陳年烏龍老茶16年

ページガイド
HOME » 商品ラインナップ » 陳年烏龍老茶16年

陳年烏龍老茶16年

陳年烏龍老茶16年

下の画像をクリックすると上の大きい画像が切り替わります

  • 陳年烏龍老茶16年
  • 陳年烏龍老茶16年 イメージ
  • 陳年烏龍老茶16年 イメージ
  • 陳年烏龍老茶16年 イメージ
店主のおすすめポイント
凍頂烏龍茶では効き目が足りない方には陳年烏龍老茶をおすすめします。
大切に育てた茶葉を製茶し、16年間大事に管理・保管しながら、毎年毎年茶葉の状態に合わせて、製茶師が焙煎を繰り返して作り出したビンテージもののお茶。
からだの深いところ、心の深いところに響いてくるお茶です。細胞のひとつひとつに響きわたる感じです。
深いところから気持ちも体も元気にしてくれます。
商品名:
陳年烏龍老茶16年
商品コード:
T024
価格:
2,160~4,212(税込)
ポイント: 108~210 Pt
  • サイズ:
数量:
お茶の特徴

台湾の烏龍茶にもお酒のように何年も寝かせることのできるヴィンテージがあります。
部分発酵茶の場合どのお茶も寝かせられるというわけではありません。
ヴィンテージワインと同じ原理で、ワインも烏龍茶もいいものでなければ寝かせることはできません。
陳年茶になれるお茶の条件はまず、茶葉自体の質がよいお茶です。
この商品はさすがヴィンテージ16年もの。やさしい芳ばしさが特徴です。
1煎目から心がゆったりと落ち着いてきて、癒し効果抜群。飲んだ後の杯の残り香もとてもいいです。
お酒と同じで年数が経ったときの味わいを楽しめるお茶です。
中国のお茶老師のお気に入りのお茶のひとつ。老師は陳年烏龍茶と大禹嶺・梨山茶が大のお気に入り。
ぜひこの究極の癒しをお試しください!

マメ知識

台湾の中で17の指定番号の入った木(台茶17号)で作られています。(大禹嶺も同じ台茶17号で作られています。)
陳年茶は毎年または2年から3年に一度、茶葉の様子を見ながら焙煎し、長いもので半世紀くらい保存することができます。作り手の技量にも左右されるため、どのくらい寝かせられるお茶かという判断は、経験を積んだ人でなければわかりません。
陳年烏龍茶は10年から20年ものが多く、中には60年ものもありますが、台湾全体で1.5kgしかないお宝です。
全発酵のお茶ですので紅茶と同じく胃腸の弱い方、高齢者の方や虚弱体質の方も安心して飲める、体にやさしいお茶です。

基本情報

産地台湾南投縣鹿谷
標高700m
制茶師許諺福 師傅
摘み取り時期5月
発酵度25%
焙火度重焙火
摘み取り方法手摘み
シチュエーション本当にリラックスしたいときに。ゆったりと時間を過ごすときに。
水温95℃~100℃
茶葉の量茶器の底に一面広がる程度
蒸らし時間1煎目30~40秒 3煎目以降10~15秒ずつプラスしていく
適している茶器紫砂壷

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

買い物カゴ

合計数量:0

商品金額:0円

売れ筋ランキング
第1位
第2位
第3位
第4位
第5位
商品カテゴリー
茶葉
茶器・その他
焼き菓子
ギフト(セット)
営業カレンダー
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

休業日カラー見本=当社休業日となります